入れ歯になって初めて気付いた歯の大切さ

子供の頃から大嫌いだった歯医者なのですが、何故嫌いだったのかと言えばまずあの金属音と、痛いのに止めてくれない治療の凄まじさだったのです。
そんな事で少々の事では歯医者に行かなかった私なので、当然歯はかなりひどい状態になってしまい、何と30代で奥歯が数本抜け落ちてしまったのです。
こうなったら嫌でも歯医者にいかないといけないのですが、まず行ったのは家から一番近い歯医者でした。
かなり人気の歯医者だったのですが、当然部分入れ歯を勧められ最初は保険適用外の部分入れ歯を入れました。
ところがあまりの違和感に吐き気がして毎日食事も出来ない状態だったので、何とかしてもらおうと行ったところ、高価な入れ歯はあるのだけれどみなさん保険適用外でも十分生活出来ているので大丈夫でしょうと言われました。
さすがにこのままでは辛いと感じた事で別の歯医者に行ったのですが、そこは何と最新の入れ歯を紹介してくれて、確かに値段はかなり高いもののいざ作ってみるとまさにオーダーメイド級の自分の歯と勘違いするほどの仕上がりだったのです。
今は何でも食べられて違和感のない部分入れ歯に大満足です。
歯を白くするホワイトニングジェルランキング