年齢とバストアップ

バストアップの方法は複数ありますが、その中でも一番確実に胸を大きくすることができるのが
豊胸手術でしょう。しかし、いくら胸を大きくしたいからと言っても自分の体にメスを入れることに
抵抗があるという人は多いようです。最近ではヒアルロン酸注射や光豊胸などメスを使わずに
胸を大きくすることができるプチ整形の部類の豊胸手術もあったりするんですけどね。
きっと豊胸手術が嫌な人というのは人工的に胸を大きくすることによる後ろめたさのような
感情が強い人が多いのではないかと勝手に推測しています。
なので豊胸手術が嫌な人というのは自力で自然にバストを大きくすることを望んでいるわけです。
基本的には人間の成長期というのは20代前後を境に止まるというのが一般的です。
ということは20代の半ばぐらいに胸が小さければそのままということになりますが
実はこれも違って成長ホルモンというのはその量こそ減少するものの出続けています。
また、バストアップには女性ホルモンの分泌も関係するので成長期を過ぎて胸が小さいからといって
永遠にそのままの小ささの胸であるというわけではなく大きくすることもできるのです。
実際にサプリメントやマッサージ、エクササイズによって胸が大きくなったという人はたくさんいます。
なので胸を大きくしたいと思っている人は年齢に関係なくその方法を模索してみるといいでしょう。