肌が荒れやすい私のスキンケア

私は肌が荒れやすいので、スキンケアには気を使っています。
行っているスキンケアの方法は至ってシンプルなものです。
スキンケア用の洗顔料を泡立てて、泡の表面で肌を撫でるように洗っていくだけです。
ポイントとして力を入れすぎないようにすることが大切です。
力を入れてゴシゴシ洗うと、皮脂を余分に洗い流してしまう可能性があり、そうするとニキビができやすくなるのです。
そうならないためにも優しく洗っていくことが大切なのです。
また洗顔だけでは不十分です。
洗顔の後の保湿も大事な要素です。
肌荒れを防ぐためには、肌をなるべく乾燥させないこともポイントとなってきます。
そこで保湿ケア用品が役に立つのです。
私は保湿水を肌に染み込ませるようにしっかりと塗っています。
肌が乾燥しやすいので、たっぷりと塗ったほうが効果がありそうな気がするのです。
こうした肌荒れ対策を行うようになってから、肌が荒れることもずいぶんと減ってきました。
だからといって安心して、ケアをいったんでも止めてしまうと肌が荒れそうなので、休むことなくケアを続けていこうと思っています。